『ライブハウス レクイエム』   2015/日本/カラー/79min/対バン風群像劇

<映画祭 MOOSIC LAB 参加作品 シネマスコーレ&横川シネマ!! グランプリ選出>


ハコの中で、鳴り続ける人生(メロディ)



監督・脚本・編集/ 松本卓也 

【ストーリー】
名物オーナーが亡くなり、閉店を余儀なくされた地方のライブハウス。
追悼ライブのために奔走する店長とスタッフ、そしてミュージシャンらの姿を描く。
笑いと涙と叫びの人間ドラマ。

【 解 説 】
舞台となるのは新潟県三条市にあるライブハウス。
ラッパーのマチーデフが 店舗スタッフのヨウイチ役、ヒューマンビートボクサーのサイボーグかおりが
ライブハウスオーナーの娘・ユキ役を演じる。ほか様々なミュージシャンが華を添える。
ほぼ全ての劇中歌は、本作への書下ろし曲となる。

出演者/
マチーデフ サイボーグかおり 森下由美(だるま食堂) イグロヒデアキ バクザン 島隆一 
巴山祐樹 岡田美香 チャンベビユウコ 倉田奈純 伊藤あすか 西尾美鈴 中村博和(NAMARA) 後藤龍馬
関本秀次郎 大橋健一 金子篤史 近藤雅哉 小野裕加里 栃金結 山本夢実 椿ひとみ コバヤシタクロー
川村誠 きよ里 内山高志 森山美子 今井大貴 小原美海 小原典子 有栖夕 ゲッツタカノ 加藤喜代志

スタッフ/
撮影・照明:岩崎登 録音:奥山竜輝 坂元翔太 助監督:市原博文 撮影助手:羽石龍平 増本竜馬
衣装:中條夏実 ヘアメイク:田村友香里 小道具準備:渡辺麗子 制作:青柳智 薮内作人 水野皓太 滝野朝美
スチール:多田浩志 音楽:YUME 制作デスク:川島田ユミヲ 
広報応援:久保いづみ 猪瀬まな美(ノラネコデザイン) 宣伝美術:川村龍俊 着付け:鈴木みちこ(みちこ着物着付け教室)
ヘアメイク協力:長谷川和 児玉裕美 塚原拓郎(美容室ファニーギャング)
関川直人(NPO法人日本理容美容福祉協会 燕三条センター) 本宮恵子 吉川康江 ワイフ中村 
美術応援:浅田健吏 音響応援:大野貴光 カラコレ応援:吉田岳男
胃袋応援:内田直人 森山美子 有栖夕 板屋越千津子 川村和子 鈴木健士(NPO法人ミュージックソムリエ協会)
子守応援:山本めぐみ 高安さやか(NPO法人ミュージックソムリエ協会)
現地コーディネーター:梨本次郎 大橋健一 現地プロデューサー:きよ里

-劇中曲-
「クソばっか」「レクイエム」 作詞・作曲・編曲:マチーデフ
「Gomikuzu」「サヨナラ・グッバイ」「日常ロックンロール」 作詞・作曲・編曲:バクザン
「まるで夢のようです」 作詞・作曲 :チャンベビユウコ コーラスアレンジ:チャンベビアミ
サウンドプロデューサー&エンジニア:八澤勉 
「旅路」 作詞・作曲・編曲:きよ里
「夕暮れ海峡」 作詞:南まさとし 作曲:相原正義 編曲:斎藤美和
「羊雲」作詞・作曲・編曲:小林拓朗
-エンディング曲-
「Dear オーナー」 作詞・作曲・編曲:マチーデフ
ハーモニーベイビーズ振付:まるひめ 合唱録音:鈴木はるか スタジオ協力:ファイブディー・ラボ

ロケ地協力:ROCKET PINK 藤井芳輔・美優紀・キヨ子 社会医療法人嵐陽会 三之町病院 
カラオケスナックKiKi 居酒屋酒楽座 Livehouse WALL
機材協力:OMNIBUS JAPAN 内田直人 斉藤順
美術協力:VIPシティホール キネマ・カンテツ座 高橋知子(ラ・キュイエール・トモ)
衣装協力:ドレスライン サンキューマート VIPシティホール
企画:MOOSIC LAB 2015
協力:三条市 不動産のトータルパートナー 加藤商事株式会社 有限会社ナマラエンターテイメント 有限会社アンファン
アラカワ西川チェーン ホームファッションすみや 燕三条フィルムコミッション 河原井拓也 名古屋豊
スペシャルサンクス:江口歩 加藤修央 大野佐恵子 中塚俊輔&喜一 チャンベビあっきー スナックあい
ニューシネマワークショップ 西条由宇 高山ミツル 近藤尚子 
スペシャルサポーター:飛騨なっとく豚 すわただゆき(ながおか映画祭) 康元洋子 前田圭三 るちあ〜の
米山満 日吉一郎 山下ケイジ 山本竜 中江大助 藤喜代志 小林明 小松豊生 父ーデフ 大塚靖広 匿名希望
下呂市で映画を上映する会 ちえぞー(片岡洋介) たかはぎロケーションサービス
ブルーハワイ 多田義雄 多田チヨエ 長谷川成明 音カフェnagoya 高山ミツル 笑軍 
シネ健応援上映会@シアターカフェ観客一同 焼尻島地域おこし協力隊(奥野真人) 大原久通 大原美穂 大島唯敬
白石義樹 宮本笑加 高橋恵一 永井里香 阿部陽子 

製作:シネマ健康会




http://youtu.be/kIbj3ucYtR4




フライヤー


作品紹介へ

topへ